交流を生み出す活動

南三陸町内のみならず、外の人が三陸沿岸を訪ね、三陸沿岸の魅力を外に伝える。
人と人との出会いやつながりを生み出すイベントを行っています。

首都圏・日本各地での
交流イベント

「忘れないで」のメッセージを伝え続けています。 記憶の風化が進むなかウィサポーターたちの手によって、東北とつながり、被災地の今を伝えるイベントを随時開催。 土地の美味しいものや魅力的な人々を紹介するウィの活動展「南三陸じかん」、谷中ワカメ祭りをはじめとする物産販売。イベント企画もご相談ください。

[東京] 10月20日 (日) WE活動展2019
21日 (月) 3団体連携報告会開催します

東日本大震災直後の立ち上げ以来活動を続けてきたNPO法人ウィメンズアイ(WE)の年次報告会です。古民家を1日貸切して、展示やカフェコーナーも設けております。現在WEを動かしているコアメンバーも全員揃います、ぜひお話しにいらしてください。

WE活動展2019

南三陸入谷から……………東京入谷に参ります!

東日本大震災を機に活動を始めた私たちウィメンズアイ。2017年からはついに宮城県の南三陸町入谷に本格的に拠点をもうけました。多くの支援団体が撤退していくなか、WEは何をしているの? と尋ねられることも度々。
東北の地域に暮らす女性たちとともに、女性たちが自分の人生の主人公を生き、地域を元気に未来を豊かにしていく活動をしています。その鍵となるのが
「エンパワーメント」
これまでの具体的な活動を通して見えてきたこと、そして、目指していくこと、展示やお話会で紹介します。どうか、私たちの活動を知ってください。
当日の会場では、WEが運営するパン菓子工房oui(ウィ)と、江古田のベトナム料理店MaiMaiの夢のコラボ*特製バインミーのカフェもオープンします。他にもいろんなお楽しみを用意しています、ぜひ会いにきてくださいね。当日のお手伝いも大歓迎です!

 

[開催概要 活動展]

日時: 2019年10月20日(日) 
  第1部 11:00-17:00 カフェ/WS/お話会
  第2部 17:00-20:30 サルベージごはん会(チャリティ会費制)
場所: そら塾 (住所;東京都台東区根岸3-13-25)
  http://sorajyuku.ciao.jp/map/

 

  • 第1部 11:00-17:00 バインミーカフェ/展示/お話会
  • 16:00-17:00 お話会 WEが考える女性のエンパワーメント

     

    ~地域を元気にする女性たち~力をつけたら踏み出せた
    しなやかに、ぐらつかない、基盤となる力をつけたい。
    グラスルーツ・アカデミーでおこなったアクティブ・ホープのワークショップ、現在各所で展開中のストレスのないコミュニケーション講座などが、女性たちをどうエンパワーしているのか。国際支援の現場からアカデミズムに入られた桜井先生の視点からの解説もまじえ、WEの最近の活動から見えてきたことお話しします。
    話し手:田浦佐知子(WE理事)、栗林美知子(WE事務局長)
    ゲスト:桜井愛子(東洋英和女学院大学大学院准教授)
    参加お申し込みはinfo@womenseye.netまで
    資料代: 500円

     

  • 第2部 フードロスをなくそう!~WEの交流会
  • 17:00-20:30 サルベージごはん会(チャリティ会費制)
    賞味期限が切れて間もないもの、長いこと棚を占領しているものなど、余り食材をぜひ持ち寄ってください。(新たに購入する必要はありません)その場のみんなで工夫して楽しく美味しくいただきながら、近況報告をしましょう。
    代表石本めぐみのミニトークも行います。
    参加お申し込みはinfo@womenseye.netまで
    参加費:食材の持ち込み+寄付1000円以上

     

     

  • チラシ表ダウンロード 

     

     

  • チラシ裏ダウンロード 

     

    3団体連携報告会

    *東日本大震災から9年目。様々なセクター同士の連携・「つながり」がいかに重要か。現在の活動を報告します。

    [開催概要 報告会]

    日時: 2019年10月21日(月)18:30-20:30 
    場所: アーツ千代田3331 (住所;東京都千代田区外神田6丁目11-14)

    https://www.3331.jp/access/

     

     

  • チラシ表ダウンロード 

     

     

  • チラシ裏ダウンロード 

     

  • 開催要項

    活動展2019
    [日時]2019年10月20日(日) 11:00〜17:00 17:00〜20:30(サルベージごはん会)
    [場所]そら塾 (東京都台東区根岸3-13-25)
    ・JR山手線鶯谷駅南口または東京メトロ日比谷線入谷駅より徒歩5分、都バス上26系統 下谷2丁目バス停より徒歩3分、台東区循環バス北めぐりん根岸3丁目バス停より徒歩1分

     

    3団体連合報告会
    [日時]2019年10月21日(日) 18:30〜20:30
    [場所]アーツ千代田3331 (東京都千代田区外神田6丁目11-14)
    ・東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分、千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分、都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分、JR御徒町駅南口より徒歩7分、JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分、JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分


    [東京] 東日本大震災から8年、3月30日(土)、31日(日)
    恒例の「三陸ワカメまつり2019」を上野桜木あたりで開催


    桜の季節に南三陸から
    浜の便りを届けます
    今年も、桜とともに上野桜木にやってきます。南三陸町からのスペシャルゲスト、工藤真弓さん(上山八幡宮)、中村未來さん(でんでんむしカンパニー)のお話会もあります。マルシェの買い物やおいしい軽食を楽しみながら、一緒に東北の春を思いましょう。ぜひ、会いに来てください。

    美味しいコーナー

  • 浜から直送! 旬のワカメしゃぶしゃぶ
  • 桜の時期にぷっくり肥えた蒸し牡蠣
  • 東北の日本酒も!
  • 路地のマルシェ

  • 塩蔵ワカメ、海産物、農産品、加工品
  • パン菓子工房ouiのパン
  • コミュニティスペースうみねこの潮風とうがらし、いちじく茶
  • でんでんむしカンパニーの藍染めグッズ、あい茶
  • さとうみファームの羊毛グッズ、糸紡ぎ体験
  • ゲストトーク

  • 工藤真弓さん(南三陸町志津川 上山八幡宮 禰宜)
  •   ・祈りのかたち〜紙で作る神棚飾り「きりこ」の展示とご紹介
      ・3/30  15:30~16:30 お話会
        「南三陸 椿ものがたり復興〜これまでと、これから」

     

     

    工藤真弓さんは「復興みなさん会」の一員として、仮設住宅でのサロン活動を通してみなさんとまちの未来を語る「椿の復興物語」の活動を続けてこられました。いのちめぐるまちを柔らかい感性で語る、五行歌の歌人でもあり、絵本の出版もなさっています。神職として、南三陸の繊細な紙の神棚飾り「きりこ」の展示と紹介もしてくださいます。

     

  • 中村未來さん(南三陸町歌津)
  •   ・3/31 15:30〜16:30
        「古民家リノベでちいさな宿つくります〜
         私が移住した南三陸町『払川』のこと、藍のこと」

     


    でんでんむしカンパニーの中村未來さんは移住して南三陸町観光協会スタッフとして働くうち、「限界集落」と呼ばれる場所の美しさと可能性に気づき、古民家リノベーションに乗り出します。同時に、畑で藍を育て、あい茶をつくり、染め物をはじめています。若い彼女の目に映った「被災地」はどんな場所だったのでしょうか。

     

    移住・旅行情報

  • 南三陸町ってどんなところ? 今どうなってるの? 写真展示
  • 3/31 南三陸町移住支援センターのコーナー
  •  

     

  • ちらしダウンロード(表)
  • ちらしダウンロード(裏)
  • 開催要項

    [日時]2019年3月30日(土)3月31日(日)11:00〜17:00
    [場所]上野桜木あたり 東京都台東区上野桜木2丁目15-6
          • JR日暮里駅 南改札口から お花見しながら徒歩約10分
          • JR上野駅 公園口から お花見しながら徒歩約15分
          • 東京メトロ千代田線 根津駅 1番出口から 徒歩約10分
          • 東京メトロ千代田線 千駄木駅 1番出口から 徒歩約10分
    [主催]NPO法人ウィメンズアイ、(一社)さとうみファーム
    [協力]復興みなさん会、南三陸応縁団、南三陸町移住支援センター
    [後援](一社)南三陸町観光協会
    *タケダいのちとくらし再生プログラムの助成を受けて実施しております


    [東京] 7月19日 (木) 南三陸×女川 3団体連携報告会
    人とひとを紡ぐ — 今被災地で求められている事 —

    WEが南三陸町に事務所&拠点をかまえて1年半。復興の「発展期」と位置付けられている今、現地はどんな課題を抱え、どんなことが求められているのか。南三陸町の「さとうみファーム」、女川町の「コミュニティスペースうみねこ」さんとともに合同報告会を開催することになりました。WEからは、栗林が登壇します。

    7/19 @東京 南三陸町・女川町での活動を報告します

    当時、東北へボランティアに行かれた方、気にはなっているけれど足を運べていないという方、
    その後の現地の情報がなかなか見えなくなっている今、ぜひわたしたちの話を聞きにいらしてください。

     

    今、東北の被災地で求められていること

    「人とひとを紡ぐ」

    東日本大震災から8年目の被災地、宮城県女川町、南三陸町。
    緊急支援から立ち上がった3団体は今、地域に根ざし、困難に向き合いながら新たな役目を果たしつつあります。求められているのは、知恵を共有し、人とひとの力をより合わせていくこと。ぜひ現場からの声に耳を傾け、東北の今を知り、新たな縁を紡いでください。そして、わたしたちを訪ねてきてください。

     

    【当日プログラム】

    18:00 開場、各団体販売ブースオープン
    18:30 開会のごあいさつ
        団体からの報告(各15分)
    19:15 パネルディスカッション
        「8年目の夏を迎え、東北の被災地でもとめられていること」
         ファシリテーター:田尻佳史(日本NPOセンター特任理事)
    20:10 各団体ブースにて、質問と販売
    20:30 閉会のごあいさつ

     

  • Facebookのイベントページ
  •  

     

     

  • チラシダウンロード
  •  

    お問い合わせは、こちらの主催3団体にお願いいたします。
    会場には、各団体の各団体の販売コーナー、写真展示コーナーもございます。

    【主催団体】

    ————————————————————–
    一般社団法人さとうみファーム(南三陸)
    http://satoumifarm.org
    「わかめ羊」の牧場で、今まで地域にないあたらしい仕事と子どもの遊び場をつくっています
    登壇者
    代表理事 金藤克也
    販売ブース:南三陸羊毛グッズ、羊グッズなど
    ————————————————————-
    一般社団法人コミュニティスペースうみねこ(女川)
    http://onagawa-umineko.jp/
    果樹園と加工品・手工芸で、シニアの元気と交流の場づくり、地元の雇用をつくっています
    登壇者
    代表理事 八木純子
    販売ブース:草履、ゆめ玉、唐辛子、いちじく茶ほか
    ————————————————————-
    NPO法人ウィメンズアイ(南三陸)
    http://womenseye.net
    女性が力をつける講座と悩み相談、パン菓子シェア工房とマルシェでの小さな仕事作り等を行っています
    登壇者
    事務局長 栗林美知子
    販売ブース:菓子、ジャム、草木染めグッズなど

    開催要項

    [日時]2018年7月19日(木)18:30〜20:30
    [場所]アーツ千代田3331 (東京都千代田区外神田6-11-14)
       銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分、千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
       


    [東京] 3月24日(土)、25日(日) 第三回
    三陸ワカメまつり2018@「上野桜木あたり」


    桜の季節、ワカメ漁で活気づく南三陸から旬のたよりを届けます。
    WEが南三陸町に拠点を移して1年。土地のめぐみ、海の恵み、人の優しさに感謝しながら「自然とともに生きる知恵」を教わっています。
    震災から7年。見て、食べて、話して、東北の今を感じ、東北とつながってみてください。

    食べる、買う

  • 旬のとれたてワカメの販売
  • ワカメしゃぶしゃぶ体験
  • うみさと暮らしのラボ ろじのマルシェ〜生産者直送の野菜、食品、工芸品など
  • 南三陸のお餅料理を体験 お雑煮、くるみ餅
  • 東北のお酒とおいしいものいろいろ
  • 話す

  • 知ってみよう、南三陸町の暮らし〜南三陸のおかあさんたちとお茶っこ、移住体験者のお話
  •  [協力] 南三陸町移住支援センター

    見る

    南三陸へようこそ

  • ひころマルシェからはじまる「うみさと暮らしのラボ」 作品&写真展示
  • 伊達藩養蚕発祥の地 入谷「ひころの里」、繭から繰る糸、紡ぐ糸、織物の展示
  • 校舎の宿「さんさん館」と、レトロな音楽室にあるウィメンズアイの拠点、活動紹介
  •  

     

     

     

     

     

  • ちらしダウンロード表面
  • ちらしダウンロード裏面
  • 開催要項

    [日時]2018年3月24日(土)11:00〜17:00 3月25日(日)11:00〜16:00
    [場所]上野桜木あたり 東京都台東区上野桜木2丁目15-6
     • JR日暮里駅 南改札口から 徒歩約10分
     • JR上野駅 公園口から 徒歩約15分
     • 東京メトロ千代田線 根津駅 1番出口から 徒歩約10分
     • 東京メトロ千代田線 千駄木駅 1番出口から 徒歩約10分
    [主催]NPO法人ウィメンズアイ


    [東京] 10月22日 (日) パンと海藻@芸工展2017


    津波のあとの海辺の町に、小さな小さなパン工房が生まれたおはなし。ここはみんなの思いが形になる場所、おいしいパンが生まれる場所

     

    南三陸でつづく暮らしにこだわるプロジェクト「うみさと暮らしのラボ」。
    土地のめぐみをパンにのせてめぐらせようと、多くの人たちの応援のもと2017年2月にうまれたパン・菓子工房oui(ウィ)での麦からはじまる天然酵母パン作りのようすや、里海、里山ぐらしのあれこれを、展示と、パンと海藻の販売で紹介します。

  • 南三陸「パン・菓子工房oui」のパンの販売 ひじきパン、海苔パンetc・. 海藻パンあります
  • わかめ、乾物など海産物の販売
  • 展示&体験「3つ星レストラン御用達 BORDIERの海藻バターを食べてみる」ほか
  •  

    *パンの絵は、南三陸町のワカメ・アワビ漁師かつ絵描きさんの阿部仁文さんに描いていただきました。

     

    アクセス等、詳しくは、芸工展の芸工展特設サイトをご覧ください。

    開催要項

    [日時]2017年10月22日(日)10:00~16:00 
    [場所]茶ノ間
         東京都台東区谷中3丁目9-1
         最寄り駅 地下鉄千代田線千駄木駅、JR 山手線日暮里駅

      


    [東京] 6月24日(土)  WE 2016年度活動報告会・交流会


    私たちウィメンズアイの2016年度の活動報告会・交流会を東京で開催します。
    みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひいらしてください。

     

    グラスルーツアカデミー東北のシアトル研修や宮城研修の報告、コミュニティアクションの報告、
    パン菓子工房ouiのおひろめ、うみさと暮らしのラボの新たな展開など、ご報告したいと思います。
    ぜひご参加ください。

    報告会1部

    13:30〜 南三陸町での活動を中心にご報告いたします。

  • うみさと暮らしのラボ
  • ひころマルシェ
  • 地域の資源をいかす人材を育てる
  • パン・菓子工房ouiオープン
  • 報告会2部

    14:30〜 グラスルーツアカデミー東北の活動報告

  • グラスルーツアカデミーのこの1年
  • シアトルでのリーダーシップ研修 参加者報告
  • コミュニティアクションの成果、アカデミーのこれから
  • 交流会

    16:00〜18:30
     

    参加のお申込みはこちらまで

    開催要項

    [日時]2017年6月24日 報告会:13:30-16:00(開場13:00)、交流会:16:00-18:30
    [参加料]報告会:1,000円(資料代+茶菓子代込み) 交流会:2,000円(軽食)
    [会場]ワテラス コモン 2階ギャラリー
        東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地 
        JR御茶の水駅から徒歩3分、千代田線新御茶ノ水、丸ノ内線淡路町から徒歩2分
    [お問い合わせ]NPO法人ウィメンズアイ お問い合わせフォーム


    [東京] 3月25日(土)、26日(日) WE活動展
    三陸ワカメまつり2017@「上野桜木あたり」

    わかめ祭り2017

    東日本大震災から6年。桜の季節に南三陸から旬のたよりを届ける恒例イベントです。

    買う

    生産者直送のおいしいフードマーケット
    南三陸町マルシェ

  • たみ子の海パック 旬のとれたてワカメほか
  • 南三陸おふくろの味研究会 牡蠣&タコ缶詰
  • ぬくもり工房 塩麹、醤油紫、味噌、梅干
  • あったらもん再生委員会 菊芋かりんとう
  • ビーンズくらぶ 青ばた豆きなこ
  • ちばのり店 のり
  • パン・菓子工房oui 自家製天然酵母スコーンほか
  • 食べる 飲む

  • ワカメしゃぶしゃぶ体験
  • 海鮮はっと(すいとん)
  • おにぎり米 無農薬ササニシキのワカメおにぎり、タコ飯おにぎり
  • めかぶ丼
  • 海鮮おつまみ各種
  •  

  • 南三陸おら酒
  • 秋保ワイナリー ワイン、シードル
  • 展示

  • 南三陸町入谷 ひころマルシェからはじまる
  •  「うみさと暮らしのラボ」 作品&写真展示

  • グラスルーツアカデミー シアトル研修写真展
  • お話会

  • 南三陸町で新しい女性の働き方をつくる!
  •   パン・菓子工房ouiプロジェクト始まりました
      プロジェクトリーダー:栗林美知子(WE事務局長)ほか
      3/25(土) 17:30~18:30
      上野桜木あたり みんなのざしきにて

     

     

     

  • ちらし(表)ダウンロード
  • ちらし(裏)ダウンロード
  • 開催要項

    [日時]2017年3月25日(土)11:00〜18:30 3月26日(日)11:00〜16:00
    [場所]上野桜木あたり
    (JR山手線日暮里駅南口、JR山手線上野駅公園改札、東京メトロ千代田線根津駅根津交差点改札)
    [主催]NPO法人ウィメンズアイ


    [東京] 3月11日(土)、12日(日) ピースオンアース
    311未来へのつどい Peace on Earth


    震災から6年目の3月。
    今年もピースオンアースにWEのブースを出店します。南三陸の美味しいもの、パン・菓子工房ouiで作ったスコーンもはじめて東京で販売します! ぜひお立ち寄りください。

    ピースオンアース

    あの日から6年。私たちはここから未来への村をつくります。

     

    東日本大震災6周年未来への追悼〜3月11日2時46分 黙祷を捧げます。
    (献花・追悼ドームを設けます。お花をお持ちください。)

     

  • earth garden「灯」にWEのブースが出店します。(ブースNo: G15)
  • うみさと暮らしのラボの活動紹介のほか、新物のワカメや、南三陸町のがんばる女性たちの商品(たみ子の海パック、南三陸おふくろの味研究会、椿物語のはがきなど)の販売、そしてついに、パン・菓子工房ouiで作ったスコーンを100個限定ではじめて東京で販売します! 入谷のりんごからおこした自家製天然酵母で仕込みました。いい素材を使って丁寧に焼き上げています。ぜひ食べてみてください。
      

     

  • 当日のタイムテーブルとマップはこちらをご覧ください。
  •  

     

  • Peace On Earthについて
  • 開催要項

    [日時]2016年3月11日(土)12:00~19:00  3月12日(日)11:00~18:00
    [場所]東京都千代田区 日比谷公園 芝生広場・噴水広場周辺
    [共催]アースガーデン、土と平和の祭典、ボランティアインフォ
     *入場無料、雨天開催


    [東京] 12月9日 (金) 緊急開催〜2016年末 WE活動報告会
    「パン・菓子工房ウィ〜南三陸に共同のチャレンジ工房を作ります」ほか

    oui1

    10月に建設がはじまった共同のパン菓子チャレンジ工房、南三陸町の資源を活かし循環させるとりくみ「うみさと暮らしのラボ」、福島・宮城・岩手の草の根活動を支える女子たちがともに学び合う活動、今年のWEも、アクティブに活動しています。そんな現在進行形の話をぜひ聞きにいらしてください。

    とくに、パン菓子チャレンジ工房については、プロジェクト担当の栗林から、なかなかお伝えできていない部分まで詳しい報告があります。現地からのゲストもあり。

  • パン菓子チャレンジ工房ouiプロジェクトについて

     

  • oui2

     

    南三陸町で開催した「秋の実りPizza++Party」で生まれたレシピを使ったピザや、ASC認証戸倉っこ牡蠣を使ったメニュー、貴重な入谷産無農薬ササニシキ(幻の米!)などを使った軽食もご用意しています。
    WEの活動に少しでも関心を持っていただいた方、はじめての方も、ぜひふるってご参加ください。

     

    oui3

     

    12月9日(金)

  • 18:45 開場
  • 19:00~19:30 報告
       今年のWE(代表理事 石本めぐみ)、うみさと暮らしのラボ(塩本美紀)ほか
  • 19:30~20:00 休憩
  • 20:00~20:45 報告
       パン・菓子工房ウィ〜南三陸に共同のチャレンジ工房をつくります(事務局長 栗林美知子)、
       ゲストスピーチ(校舎の宿さんさん館 阿部あいこさん)、ほか
  • 21:00 終了
  •  

    oui4

     

    参加のお申し込みはこちらからお願いいたします

    開催要項

    [日時]2016年12月9日(金) 19:00~21:00 
    [場所]上野「いいオフィス
      東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F(上野駅から徒歩2分。昭和通り沿いの宝くじ売り場があるビルの3階です)

    [会費]3000円、軽食&ドリンク1杯付き
    [お問い合わせ]NPO法人ウィメンズアイお問い合わせフォーム


    6月18日(土)
    3年目の活動報告会&交流会 in 東京

    AcademyIwate

    WEのこの1年間の活動報告と産地直送の海里のめぐみの食卓を囲む交流会を開催します。
    みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひいらしてください。

     

     

    写真は、2016年2月開催の、国際地域女性アカデミーin岩手でのひとこま

    【第1部】NPO法人ウィメンズアイ 3年目の活動報告会

    東日本大震災から5年〜6年目の東北の現状

    〜復興はどこまで進んでいるのか。問題を抱える人たちは?

    災害多発国日本

    〜この学びをいかし、いかに世界に発信していくのか?

    WEのこの1年

    〜震災から5年、復興の過程で平時のレジリエンスを高めていく〜学びをもとに進みつつある活動たち

    社会を変えていく次世代女性NPOリーダーたちがともに学び、エンパワメントしあう場

    〜国際地域女性アカデミー in Tohoku

    ここで暮らす、ここの暮らしに学ぶ

    〜里海・里山の恵み豊かな南三陸発 うみさと暮らしのラボ
    地域資源に根ざした小さななりわいのスタート地点へ
    パン菓子工房と地産小麦を活かす取り組み「ここむぎ」、木工女子部、ひころ織り姫、ひころマルシェ、他

    コミュニティをつくる〜過渡期に人々をつないできたWEの役割とこれから

     

    【第2部】交流会 巻いて食べる三陸!

    産地直送の海里のめぐみの食卓を囲む交流会。
    WEが南三陸町で開催したイベントブース「巻いて巻いて大会」を再現&バージョンアップして体験していただきます。
    山盛りの新鮮なお野菜、季節の海の幸
    トルティーヤ、生春巻き、絶品のりをつかった巻物 etc.
    ちょっと遅めのランチをお楽しみください。
    展示紹介や、南三陸との中継トークもあり。熊本震災支援の物販もあります。

     

    開催要項

    [日時]2016年6月18日 第1部:12:00-13:30(開場11:30)、第2部:13:30-16:00
    [参加料]第1部:無料 第2部:3000円(ランチビュッフェ、ワンドリンク付き)
    [会場]EDITORY(エディトリー)2階イベントスペース
     東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル
     地下鉄神保町駅徒歩1分
    [お申し込み]NPO法人ウィメンズアイ お問い合わせフォーム