[宮城] 1月20日 (金) シンポジウム 「復興の先を見据えた地域 づくり
~住民の主体性を考えた復興支援のあり方~」@仙台

ウィメンズアイは、2014年2月から取り組んできた「子育てしやすいまちのためのつながりづくり」、この活動報告をさせて頂きます。


1月20日(金)プログラム

  • キーノートスピーチ「なぜ、復興に住民主体が必要なのか」
  • 現地NPOによる活動報告「復興活動の現場で見えること、学んできたこと、伝えたいこと」
  • パネルディスカッション「地域の課題解決と住民主体 <災害復興>×<地域生活>」
  • メッセージ
  •  

     

    申し込み方法、詳細はこちらのちらしをご参照下さい。

  • ちらしダウンロード
  • 開催要項

    [日時]2017年1月20日(金) 13:30~16:30 
    [場所]TKPガーデンシティ仙台 ホール21A
        (宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER 21階)
    [参加費]無料
    [参加対象]地域づくりに関わる組織、NPO支援組織など、ご関心のある方はどなたでも
    [定員]50名(先着順)

     

    [主催]特定非営利活動法人日本NPOセンター
        特定非営利活動法人@リアスNPOサポートセンター
        特定非営利活動法人陸前たがだ八起プロジェクト
        特定非営利活動法人ウィメンズアイ