[南三陸] グラスルーツ・アカデミー東北 2018 in 宮城
11月9日(金)〜11日(日)開催 一般聴講枠のご案内

地域で活動する若い世代の女性のためのネットワークづくりと学びの場「グラスルーツ・アカデミー東北」。2018年度の今回は、主催のNPO法人ウィメンズアイの拠点である宮城県南三陸町で開催いたします。

合宿研修の申し込み(参加要件:過去の参加経験および推薦枠)はすでに締め切っております。
*「新しい東北」官民連携推進協議会 連携事業に採択いただき、「東北の若手女性起業家・社会事業家ネットワーク」を開催いたします。

 

グラスルーツ・アカデミー東北のこれまでの歩みはこちら
http://womenseye.net/g_tohoku

一般参加者の聴講枠のご案内

11月10日(土) 南三陸町内オープンデー

今回、南三陸で開催します2日目の11月10日(土)は「町内オープンデー」としています。このアカデミーは、宮城・岩手・福島で地域を良くするための活動をしている若手女性のための研修会で、横のつながりを作り、スキルを付ける3日間の学びの場です。この日のプログラムの一部に聴講者としてご参加いただけます。

 

  • 11月10日午前プログラム
  • 【参加者活動紹介】
    時間:9:00~12:00
    会場:校舎の宿さんさん館研修室
    実費:1,000円(茶菓子、報告書等に充当します) 
    アカデミーの参加者が、それぞれの活動内容やその成果、今悩んでいることなどをプレゼンする場です。数か所のブースに分かれ、プレゼンテーションと質疑応答を開催します。オープンデー参加の方は、聴講者としてご参加ください。質疑応答、対話にも入っていただけます。各地で頑張っている女性たちから刺激をもらい、つながりを作ってください。

     

  • 11月10日午後プログラム
  • 【地域の先輩事例紹介 上山八幡宮禰宜 工藤真弓さんとの対話】
    時間:14:00~17:00(13:50集合)
    会場:上山八幡宮社務所 2階
    実費:1,000円(茶菓子、報告書等に充当します) 
    震災直後から椿のお茶会、まちづくり協議会、かもめの虹色会議など、様々な方面からまちづくりを推進していらっしゃる、初回アカデミー参加の先輩・工藤真弓さんに、これまでの活動をお聞きします。未来を見据えたビジョンを伝えることの重要性に加え、年齢や立場の違う人をどうやって巻きこんできたのか、人の心をどうやってひらいてきたのか、学ばせていただく貴重な機会です。

     

    10日の聴講は必ずご予約下さい
    参加お申し込みはこちらのフォームからお願いします。

     

    11月11日(日)一般聴講可能

    *予約は必要ありません直接会場にお越しください。

     

    【先進事例の紹介】
    社会事業家 クレイグ・イシイさん
    プレゼンテーションと対話
    時間:9:15〜12:00(9:00開場)
    会場:南三陸町 ポータルセンター
    実費:1,000円(通訳費用に充てられます)

     

    米国ロサンゼルスで 8年前に起業した次世代リーダー育成の事業と、非営利組織運営や継続のコツについて、プレゼンテーションと対話を通して学びます。
    失われつつある日系アメリカ人社会の価値観や行動様式を、次世代に引き継ぐ事業では子どもから大学生までの多くの若者がリーダーとして育っています。
    (英語/逐次通訳付き)

     

    講師:クレイグ・イシイ
    日系アメリカ人 4世。 ロサンゼルス在住、NPO kizuna創設者 。
    全米でも最大の日系人コミュニティであるロサンゼルスでも、日系ビジネスを引き継ぐリーダーが育っていないことから、日系人コミュニティが持っていた支え合う思いやるといった特徴的な価値観を失わせたくないと社会事業を起こす。

     

     

    開催要項

    [日時]2018年11月10日(土)
    [場所]9:00〜12:00 南三陸町入谷 校舎の宿さんさん館 研修室
        14:00~17:00 上山八幡宮社務所 2階
    [日時]2018年11月11日(日)9:15〜12:00(9:00開場)
    [場所]南三陸町 ポータルセンター