パン・菓子工房oui(ウィ)

パン・菓子工房oui(ウィ)

 

津波のあとの海辺の町に生まれた、小さな小さなパン工房
ここはみんなの思いが形になる場所、おいしいパンが生まれる場所

 
カンパーニュ
 

2017年2月、南三陸町にパン・菓子のシェア(共同)工房をオープンしました。
パンや菓子の製造販売をするというチャレンジをしたい人・グループが、利用者として登録したうえ、時間決めで利用できる工房として運営しています。

 

 

 

 

工房利用者の声

パン工房ひこばえ 高橋えり
私はベーカリーカフェをやりたいのですが、家庭があり、いきなり借金をして施設を建てることはハードルが高く感じられました。しかし、工房を利用することで、自分の屋号のパンを販売や宣伝を始められました。また、製造から販売まですべて行い、自分で稼ぐ経験ができたことで、自分の将来パンづくりを仕事にする明確なイメージができ、自信がもてました。

  • パン工房 ひこばえ
  • ここむぎ 代表・仲松美佐
    先日のマルシェでは、牛乳の丸パン、桑の葉あんぱん、トマトのフォカッチャ、かやの実ビスコッティを製造、販売し、当日は午前中に完売しました。私たちは「地元の小麦や食材を使い、できるだけオーガニックにこだわり地元の自然や風物を活かしたい」という思いで活動をしています。工房があるお陰でパンが焼け、講師の先生に習い少しずつスキルアップしてきました。
    自分たちの暮らしている南三陸町には、豊かな食材があることをこの活動を通して、改めて気づくことができました。でき上がったパンの形や色にはバラつきがあって、どうしようと思うこともありますが、手ごねで一つずつ焼き上げています。まだまだ未熟な私たちですが、お蔭さまで製造し販売できるようになりました。
    これからも「ここむぎ」のメンバーとともに活動していきたいと思います。
    いずみぱん 水野いずみ
    素材を吟味した手作りパンを趣味で作っていましたが、そのうち周りのママさんたちからパンを買いたいという声が増えてきました。営業許可がとれる工房を1から建設するのはハードルがとても高いですが、インターネットでシェア工房ouiの存在を知り、先に利用していた方にもお話聞くことができ、私も出来るかも……と、思い切って登録しました。
    おかげさまで3箇所の販売先への納品や、イベントでの販売等ができるようになりました。そして、ouiでの経験が自宅近くに工房を設けるチャレンジへとつながり、現在工房開設に向けて準備中です。

  • いずみぱん

  • 利用したい方へ

    対象者:パンや菓子を作って販売したい人・グループ
    地産の素材を大事にし、身体にやさしい、美味しさにこだわる食品づくりをしていきたい人を歓迎します。

     

    シェア(共同)工房の仕組み、利用者登録の条件、その他利用の詳しい方法についてご説明します。ご関心のある方はお気軽にお問い合わせください。

     

    電話:090-6065-1517 メール:お問い合わせフォーム 担当(栗林)


    WEのパン

    パン・菓子工房oui(ウィ)では、ほぼ週2回、NPO法人ウィメンズアイでパンや焼き菓子、ジャムなどをつくっています。WEのパンは、国産小麦、天然酵母、自然塩をつかった身体にやさしく、美味しさにこだわったパンです。

    遠方にもお届けします

    発送は、商品1000円以上のお買い上げから承ります(送料実費)。お気軽にお問い合わせください。

     

     



    お問い合わせ・ご注文はこちらから

    パン・菓子工房oui (ウィ)

    パンの販売日などはFacebookでチェックしてください。

    住所:宮城県本吉郡南三陸町入谷桜沢421-1
    電話:090-6065-1517 メール:お問い合わせフォーム