「グラスルーツ・アカデミー東北」2016 in 福島
8/5, 6, 7に開催しました

アカデミー福島2016
「グラスルーツ・アカデミー東北」は、東北3県(宮城、岩手、福島)の次世代を担う女性が集い、学び合い、ネットワークを構築する場。
国連防災世界会議(2015年3月)のプレイベントとして東北3県40名、アジア、中南米など世界10カ国から15名の女性リーダーの為の国際研修を南三陸町で開催したのを機に東北でスタートしました。

8月5日(金)

  • 参加者の活動紹介(3グループに分かれて)
  •  

      
    8月6日(土)

  • レクチャー&ファシリテーション 大崎麻子さん「地域での人の巻き込み方について」
  • グループワーク①課題・原因・解決法を整理
  • グループワーク②解決策を考える
  • グループワーク③アクションプランの作成
  • 全体報告
  •  

    8月7日(日)

  • 鎌田千瑛美 「蓮笑庵の取り組みについて」
  • 田島誠 「世界と日本の再生可能エネルギーへの取り組み事例」
  • 3日間の振り返り、学び・感想のシェア
  •  

    参加者:岩手7人、宮城4人、福島6人、子ども3人、講師・スタッフ19人

     

    • 詳しいレポートはこちらをご覧下さい。

     

  • International Grassroots Women’s Academy in Tohoku Facebookはこちら。
  •  

    【主催】特定非営利活動法人ウィメンズアイ
    【助成】特定非営利活動法人JEN、特定非営利活動法人オックスファム・ジャパン
    【調査・研究協力】若希スティール(東京大学社会科学研究所)