交流を生み出す活動

南三陸町内のみならず、外の人が三陸沿岸を訪ね、三陸沿岸の魅力を外に伝える。
人と人との出会いやつながりを生み出すイベントを行っています。

国際交流活動

災害大国日本で起こった東日本大震災とその後の復興過程での経験、防災とコミュニティ・レジリエンスへの取り組みを世界に発信し、まなび合うために、積極的に国際交流活動を行なっています。 海外からの視察や研修のコーディネートも実績をあげています。

マンスリーサポーター100人募集キャンペーン
5/16(土)〜6/30(火)

投稿日:2020年5月16日

地方で生きる女性のしあわせを作る力、震災から学んだ女性視点の大切さを全国に広げていきたい。共感し、一緒に未来をひらいてくれるマンスリーサポーター(月額定額寄付者)を100人募集します。


(続きを読む)


[仙台]12月21日 (金) W20Japan〜対話集会と意見提出のご案内

投稿日:2018年12月13日


来年3月のG20に向けて、ウィメンズアイ代表の石本めぐみがW20の委員のひとりをつとめています。
東北では特に、女性による起業、中小企業、地方格差に関するご意見を収集いたしております。
(続きを読む)

[南三陸] グラスルーツ・アカデミー東北 2018 in 宮城
11月9日(金)〜11日(日)開催 一般聴講枠のご案内

投稿日:2018年11月7日

地域で活動する若い世代の女性のためのネットワークづくりと学びの場「グラスルーツ・アカデミー東北」。2018年度の今回は、主催のNPO法人ウィメンズアイの拠点である宮城県南三陸町で開催いたします。
(続きを読む)

投稿日:2018年2月19日

TOMODACHI 東北グラスルーツ・リーダーシップ
アカデミー supported by J.P. モルガン 2018 in LA

特定非営利活動法人ウィメンズアイは、2015年2月にスタートしたグラスルーツ(草の根)・アカデミー東北事業の一環として、初の米国ロサンゼルス研修を行いました。
東北のために活躍している、次世代をリードする女性たちが、事業継続の知識を高め、ますます地域での影響力を持てるよう、スキルアップすることを目的にしています。
この研修は、J.P.モルガンに協賛いただき、TOMODACHI イニシアチブを通じて実現しました。

(続きを読む)


TOMODACHI 東北グラスルーツ・リーダーシップ・アカデミー
supported by J.P. モルガン 2018 in ロサンゼルス

投稿日:2018年2月9日

2月4日から11日までTOMODACHI Tohoku Grassroots Leadership Academy by J.P. Morgan in Los Angelesを開催します。
(続きを読む)


[東京] 3月7日 (火) シアトル研修報告会
@新宿ロクシタンカフェ

投稿日:2017年3月1日


2月1日から一週間、リーダーシップ研修に行って参りました。
東北からの参加者を招いて、どんなことを得てきたのか、発表します。
(続きを読む)

投稿日:2016年9月7日

「グラスルーツ・アカデミー東北」2016 in 福島
8/5, 6, 7に開催しました

アカデミー福島2016
「グラスルーツ・アカデミー東北」は、東北3県(宮城、岩手、福島)の次世代を担う女性が集い、学び合い、ネットワークを構築する場。
国連防災世界会議(2015年3月)のプレイベントとして東北3県40名、アジア、中南米など世界10カ国から15名の女性リーダーの為の国際研修を南三陸町で開催したのを機に東北でスタートしました。

(続きを読む)


投稿日:2016年3月5日

国際地域女性アカデミー「グラスルーツ岩手
アカデミー2016」2/12, 13に開催しました

academy6
グラスルーツ東北アカデミーは、東北3県(宮城、岩手、福島)の次世代を担う女性たちが集い、他者から学び、自分の経験を他者への貢献とし、みずからの成長につなげる場です。2015年3月の国連防災世界会議のプレイベントとして東北3県40名、アジア、中南米など世界10カ国から15名の女性リーダーの為の国際研修を国際NGOホワイロウ・コミッションと南三陸町で開催したのを機にスタートしました。

(続きを読む)


投稿日:2015年8月17日

女性たちの震災体験談をまとめた
日米の高校生による対話セッション

Tomodachi1
「TOMODACHI米日ユース交流プログラム」のアメリカと日本の高校生たち14人の受け入れをさせて頂きました。

(続きを読む)


投稿日:2015年5月17日

「国際地域女性アカデミーin Tohoku」を
南三陸町で開催しました

image017
3/9〜12、「国連防災世界会議」のプレイベントとして、WEと、NY本部の国際NGOホワイロウ・コミッションが共催し、世界の地域コミュニティで活躍する女性たちと東北被災3県で地域に根ざした復興に取り組む若い女性達が集い、ともに学んだ「国際地域女性アカデミー」。国連会議を期に海外から訪れたゲスト達が津波被害を受けた三陸沿岸を訪れる、数少ない機会の一つとなりました。研修の合間には、南三陸町でコミュニティ活動や新しい事業に取り組む女性たちのもとを訪問。温かい交流の輪が生まれました。
 海外メンバー達は、南三陸町の女性たちが作った椿のブローチを胸に国連防災世界会議へ。開会式のでは、ホワイロウ・コミッションのメンバーが7分間のスピーチを行い、南三陸町での国際地域女性アカデミーでの学びについても熱く語ってくれました。

(続きを読む)