[宮城] 12月17日 (土) 人形劇とワークショップ
みて、つくって、楽しもう!@南三陸町

グラシオブルオの人形劇を見て、自分でも紙人形を作って、からだを動かし、声を出して、パペット劇を体験しましょう。


12月17日(土)

  • 第一部 11:00〜 人形劇上映
  • 休憩、ランチ 11:30~12:30
  • 第二部 12:30~15:30 手作り人形劇ワークショップ
  •    「マジックブック」
       ペーパパペット(紙人形)を作って、からだを動かし、声を出してパペット劇を体験します。

     

    人形劇チラシ

     

  • ちらしダウンロード
  • NPO法人シアター&パペットアンサンブル グラシオブルオ
  •  

    出演者プロフィール

  • 清水博志(パーカッショニスト)
  • コンガをはじめ主に打楽器(民族楽器、エレクトリック、玩具など)
    の演奏を通じて時間や人や人以外のものと関わっている。
    フィールドレコーディングやアナログな手法を駆使した楽曲、舞台音響の制作も行なう。

     

  • 踊るラッキーボーイ☆想真
  • 地球を愛する宇宙人。感情表現の踊り手。
    発達障害、性同一障害(無性)をもつ。自然・魂を感じながら、
    世界の真の笑顔をつむぐため、現在ベトナムやパレスチナなど
    アジア各国に舞台出演や、孤児院や村をまわる活動を続ける。

     

  • 秋葉よりえ
  • 舞台演出家。国際演劇協会会員。幼少より絵画に目覚め、
    16歳の時オレゴン州に留学中、演劇の魅力に出逢う。
    NYの美大を1年で辞退、21歳より本格的に演劇を始める。
    国内外で身体表現を使った共感スキルを習得・鍛錬し、ヴォイスパフォーマンスや心身の解放ワークを始める。

     


     

    当日、同じ会場内にて、「みなみなフリーマーケット」が開催されます。
    ウィサポーターが出店しますので、掘り出し物を探しにぜひお立寄りください。

     

    「みなみなフリーマーケット」

    日時:12月17日(土)9:00-15:00
    会場:南三陸ポータルセンター大型テント内

     

    開催要項

    [日時]2016年12月17日(土) 11:00~15:30 
    [場所]南三陸ポータルセンター
    [参加費]600円 (ランチ付き)300円(ランチなし)
    [参加対象]小学生〜大人まで(親子で参加可)
    [定員]20名(事前申込優先、当日申込可)
    [お問い合わせ]NPO法人ウィメンズアイお問い合わせフォーム

     

    [主催] NPO法人ウィメンズアイ
    [共催] 南三陸町観光協会