交流を生み出す活動

南三陸町内のみならず、外の人が三陸沿岸を訪ね、三陸沿岸の魅力を外に伝える。
人と人との出会いやつながりを生み出すイベントを行っています。

首都圏・日本各地での
交流イベント

「忘れないで」のメッセージを伝え続けています。 記憶の風化が進むなかウィサポーターたちの手によって、東北とつながり、被災地の今を伝えるイベントを随時開催。 土地の美味しいものや魅力的な人々を紹介するウィの活動展「南三陸じかん」、谷中ワカメ祭りをはじめとする物産販売。イベント企画もご相談ください。

[東京] 10月20日 (日) WE活動展2019
21日 (月) 3団体連携報告会開催します

投稿日:2019年10月16日

東日本大震災直後の立ち上げ以来活動を続けてきたNPO法人ウィメンズアイ(WE)の年次報告会です。古民家を1日貸切して、展示やカフェコーナーも設けております。現在WEを動かしているコアメンバーも全員揃います、ぜひお話しにいらしてください。

(続きを読む)

[東京] 東日本大震災から8年、3月30日(土)、31日(日)
恒例の「三陸ワカメまつり2019」を上野桜木あたりで開催

投稿日:2019年3月7日


桜の季節に南三陸から浜の便りを届けます
今年も、桜とともに上野桜木にやってきます。南三陸町からのスペシャルゲスト、工藤真弓さん(上山八幡宮)、中村未來さん(でんでんむしカンパニー)のお話会もあります。マルシェの買い物やおいしい軽食を楽しみながら、一緒に東北の春を思いましょう。ぜひ、会いに来てください。 (続きを読む)

[東京] 7月19日 (木) 南三陸×女川 3団体連携報告会
人とひとを紡ぐ — 今被災地で求められている事 —

投稿日:2018年7月4日

WEが南三陸町に事務所&拠点をかまえて1年半。復興の「発展期」と位置付けられている今、現地はどんな課題を抱え、どんなことが求められているのか。南三陸町の「さとうみファーム」、女川町の「コミュニティスペースうみねこ」さんとともに合同報告会を開催することになりました。WEからは、栗林が登壇します。
(続きを読む)

[東京] 3月24日(土)、25日(日) 第三回
三陸ワカメまつり2018@「上野桜木あたり」

投稿日:2018年2月25日


桜の季節、ワカメ漁で活気づく南三陸から旬のたよりを届けます。
WEが南三陸町に拠点を移して1年。土地のめぐみ、海の恵み、人の優しさに感謝しながら「自然とともに生きる知恵」を教わっています。
震災から7年。見て、食べて、話して、東北の今を感じ、東北とつながってみてください。 (続きを読む)

[東京] 10月22日 (日) パンと海藻@芸工展2017

投稿日:2017年10月11日


津波のあとの海辺の町に、小さな小さなパン工房が生まれたおはなし。ここはみんなの思いが形になる場所、おいしいパンが生まれる場所
(続きを読む)