交流を生み出す活動

南三陸町内のみならず、外の人が三陸沿岸を訪ね、三陸沿岸の魅力を外に伝える。
人と人との出会いやつながりを生み出すイベントを行っています。

首都圏・日本各地での
交流イベント

「忘れないで」のメッセージを伝え続けています。 記憶の風化が進むなかウィサポーターたちの手によって、東北とつながり、被災地の今を伝えるイベントを随時開催。 土地の美味しいものや魅力的な人々を紹介するウィの活動展「南三陸じかん」、谷中ワカメ祭りをはじめとする物産販売。イベント企画もご相談ください。

[東京] 6月24日(土)  WE 2016年度活動報告会・交流会


私たちウィメンズアイの2016年度の活動報告会・交流会を東京で開催します。
みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひいらしてください。

 

グラスルーツアカデミー東北のシアトル研修や宮城研修の報告、コミュニティアクションの報告、
パン菓子工房ouiのおひろめ、うみさと暮らしのラボの新たな展開など、ご報告したいと思います。
ぜひご参加ください。

報告会1部

13:30〜 南三陸町での活動を中心にご報告いたします。

  • うみさと暮らしのラボ
  • ひころマルシェ
  • 地域の資源をいかす人材を育てる
  • パン・菓子工房ouiオープン
  • 報告会2部

    14:30〜 グラスルーツアカデミー東北の活動報告

  • グラスルーツアカデミーのこの1年
  • シアトルでのリーダーシップ研修 参加者報告
  • コミュニティアクションの成果、アカデミーのこれから
  • 交流会

    16:00〜18:30
     

    参加のお申込みはこちらまで

    開催要項

    [日時]2017年6月24日 報告会:13:30-16:00(開場13:00)、交流会:16:00-18:30
    [参加料]報告会:1,000円(資料代+茶菓子代込み) 交流会:2,000円(軽食)
    [会場]ワテラス コモン 2階ギャラリー
        東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地 
        JR御茶の水駅から徒歩3分、千代田線新御茶ノ水、丸ノ内線淡路町から徒歩2分
    [お問い合わせ]NPO法人ウィメンズアイ お問い合わせフォーム


    [東京] 3月25日(土)、26日(日) WE活動展
    三陸ワカメまつり2017@「上野桜木あたり」

    わかめ祭り2017

    東日本大震災から6年。桜の季節に南三陸から旬のたよりを届ける恒例イベントです。

    買う

    生産者直送のおいしいフードマーケット
    南三陸町マルシェ

  • たみ子の海パック 旬のとれたてワカメほか
  • 南三陸おふくろの味研究会 牡蠣&タコ缶詰
  • ぬくもり工房 塩麹、醤油紫、味噌、梅干
  • あったらもん再生委員会 菊芋かりんとう
  • ビーンズくらぶ 青ばた豆きなこ
  • ちばのり店 のり
  • パン・菓子工房oui 自家製天然酵母スコーンほか
  • 食べる 飲む

  • ワカメしゃぶしゃぶ体験
  • 海鮮はっと(すいとん)
  • おにぎり米 無農薬ササニシキのワカメおにぎり、タコ飯おにぎり
  • めかぶ丼
  • 海鮮おつまみ各種
  •  

  • 南三陸おら酒
  • 秋保ワイナリー ワイン、シードル
  • 展示

  • 南三陸町入谷 ひころマルシェからはじまる
  •  「うみさと暮らしのラボ」 作品&写真展示

  • グラスルーツアカデミー シアトル研修写真展
  • お話会

  • 南三陸町で新しい女性の働き方をつくる!
  •   パン・菓子工房ouiプロジェクト始まりました
      プロジェクトリーダー:栗林美知子(WE事務局長)ほか
      3/25(土) 17:30~18:30
      上野桜木あたり みんなのざしきにて

     

     

     

  • ちらし(表)ダウンロード
  • ちらし(裏)ダウンロード
  • 開催要項

    [日時]2017年3月25日(土)11:00〜18:30 3月26日(日)11:00〜16:00
    [場所]上野桜木あたり
    (JR山手線日暮里駅南口、JR山手線上野駅公園改札、東京メトロ千代田線根津駅根津交差点改札)
    [主催]NPO法人ウィメンズアイ


    [東京] 3月11日(土)、12日(日) ピースオンアース
    311未来へのつどい Peace on Earth


    震災から6年目の3月。
    今年もピースオンアースにWEのブースを出店します。南三陸の美味しいもの、パン・菓子工房ouiで作ったスコーンもはじめて東京で販売します! ぜひお立ち寄りください。

    ピースオンアース

    あの日から6年。私たちはここから未来への村をつくります。

     

    東日本大震災6周年未来への追悼〜3月11日2時46分 黙祷を捧げます。
    (献花・追悼ドームを設けます。お花をお持ちください。)

     

  • earth garden「灯」にWEのブースが出店します。(ブースNo: G15)
  • うみさと暮らしのラボの活動紹介のほか、新物のワカメや、南三陸町のがんばる女性たちの商品(たみ子の海パック、南三陸おふくろの味研究会、椿物語のはがきなど)の販売、そしてついに、パン・菓子工房ouiで作ったスコーンを100個限定ではじめて東京で販売します! 入谷のりんごからおこした自家製天然酵母で仕込みました。いい素材を使って丁寧に焼き上げています。ぜひ食べてみてください。
      

     

  • 当日のタイムテーブルとマップはこちらをご覧ください。
  •  

     

  • Peace On Earthについて
  • 開催要項

    [日時]2016年3月11日(土)12:00~19:00  3月12日(日)11:00~18:00
    [場所]東京都千代田区 日比谷公園 芝生広場・噴水広場周辺
    [共催]アースガーデン、土と平和の祭典、ボランティアインフォ
     *入場無料、雨天開催


    [東京] 12月9日 (金) 緊急開催〜2016年末 WE活動報告会
    「パン・菓子工房ウィ〜南三陸に共同のチャレンジ工房を作ります」ほか

    oui1

    10月に建設がはじまった共同のパン菓子チャレンジ工房、南三陸町の資源を活かし循環させるとりくみ「うみさと暮らしのラボ」、福島・宮城・岩手の草の根活動を支える女子たちがともに学び合う活動、今年のWEも、アクティブに活動しています。そんな現在進行形の話をぜひ聞きにいらしてください。

    とくに、パン菓子チャレンジ工房については、プロジェクト担当の栗林から、なかなかお伝えできていない部分まで詳しい報告があります。現地からのゲストもあり。

  • パン菓子チャレンジ工房ouiプロジェクトについて

     

  • oui2

     

    南三陸町で開催した「秋の実りPizza++Party」で生まれたレシピを使ったピザや、ASC認証戸倉っこ牡蠣を使ったメニュー、貴重な入谷産無農薬ササニシキ(幻の米!)などを使った軽食もご用意しています。
    WEの活動に少しでも関心を持っていただいた方、はじめての方も、ぜひふるってご参加ください。

     

    oui3

     

    12月9日(金)

  • 18:45 開場
  • 19:00~19:30 報告
       今年のWE(代表理事 石本めぐみ)、うみさと暮らしのラボ(塩本美紀)ほか
  • 19:30~20:00 休憩
  • 20:00~20:45 報告
       パン・菓子工房ウィ〜南三陸に共同のチャレンジ工房をつくります(事務局長 栗林美知子)、
       ゲストスピーチ(校舎の宿さんさん館 阿部あいこさん)、ほか
  • 21:00 終了
  •  

    oui4

     

    参加のお申し込みはこちらからお願いいたします

    開催要項

    [日時]2016年12月9日(金) 19:00~21:00 
    [場所]上野「いいオフィス
      東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F(上野駅から徒歩2分。昭和通り沿いの宝くじ売り場があるビルの3階です)

    [会費]3000円、軽食&ドリンク1杯付き
    [お問い合わせ]NPO法人ウィメンズアイお問い合わせフォーム


    6月18日(土)
    3年目の活動報告会&交流会 in 東京

    AcademyIwate

    WEのこの1年間の活動報告と産地直送の海里のめぐみの食卓を囲む交流会を開催します。
    みなさまお誘い合わせのうえ、ぜひいらしてください。

     

     

    写真は、2016年2月開催の、国際地域女性アカデミーin岩手でのひとこま

    【第1部】NPO法人ウィメンズアイ 3年目の活動報告会

    東日本大震災から5年〜6年目の東北の現状

    〜復興はどこまで進んでいるのか。問題を抱える人たちは?

    災害多発国日本

    〜この学びをいかし、いかに世界に発信していくのか?

    WEのこの1年

    〜震災から5年、復興の過程で平時のレジリエンスを高めていく〜学びをもとに進みつつある活動たち

    社会を変えていく次世代女性NPOリーダーたちがともに学び、エンパワメントしあう場

    〜国際地域女性アカデミー in Tohoku

    ここで暮らす、ここの暮らしに学ぶ

    〜里海・里山の恵み豊かな南三陸発 うみさと暮らしのラボ
    地域資源に根ざした小さななりわいのスタート地点へ
    パン菓子工房と地産小麦を活かす取り組み「ここむぎ」、木工女子部、ひころ織り姫、ひころマルシェ、他

    コミュニティをつくる〜過渡期に人々をつないできたWEの役割とこれから

     

    【第2部】交流会 巻いて食べる三陸!

    産地直送の海里のめぐみの食卓を囲む交流会。
    WEが南三陸町で開催したイベントブース「巻いて巻いて大会」を再現&バージョンアップして体験していただきます。
    山盛りの新鮮なお野菜、季節の海の幸
    トルティーヤ、生春巻き、絶品のりをつかった巻物 etc.
    ちょっと遅めのランチをお楽しみください。
    展示紹介や、南三陸との中継トークもあり。熊本震災支援の物販もあります。

     

    開催要項

    [日時]2016年6月18日 第1部:12:00-13:30(開場11:30)、第2部:13:30-16:00
    [参加料]第1部:無料 第2部:3000円(ランチビュッフェ、ワンドリンク付き)
    [会場]EDITORY(エディトリー)2階イベントスペース
     東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル
     地下鉄神保町駅徒歩1分
    [お申し込み]NPO法人ウィメンズアイ お問い合わせフォーム


    3月26日(土)、27日(日) WE活動展
    三陸ワカメまつり@「上野桜木あたり」

    16活動展フライヤー表

    今年の活動展は、谷根千エリアのあらたな人気スポット「上野桜木あたり」で、マルシェ&フード&展示&お話会。
    南三陸町から、ビーンズくらぶさん、泰東丸さんも来てくださいます! 旬のワカメと美味しい豆製品をお楽しみください。谷中のアートプロジェクトと縁のある大槌&釜石からは美味しい蜂蜜となたね油が届きます。

    2016年のWE活動展

    WEの活動を知り、地元のお母さんたちに出会い、三陸の美味しいを楽しみつつ、災害への備えを思い出してください。
    南三陸町からブース出展してくださるのは、この2チーム

  • 泰東丸→南三陸町戸倉寺浜のワカメ、ホタテ漁師さん。
  • ビーンズくらぶ→入谷の仲良しグループがついに豆腐&お惣菜の「まめ菜」工房をオープン!
  •  

    【当日メニューの一部】
    ワカメしゃぶしゃぶ/タコからあげ/ミニ湯豆腐/がんもどき/入谷のお餅
    ◎「あたり」の飲食店(カヤバベーカリー、谷中ビアホール、おしおりーぶ)もコラボメニューを提供してくださいます。

     

    *当日のお手伝いも募集しております。info@womenseye.netまで

     

     

    開催要項

    [日時]2016年3月26日(土)3月27日(日)10:00~16:00
    [場所]上野桜木あたり
    (JR山手線日暮里駅南口、JR山手線上野駅公園改札、東京メトロ千代田線根津駅根津交差点改札)
    [主催]NPO法人ウィメンズアイ


    3月11日(金)、12日(土)
    311未来へのつどい Peace On Earth(東京)

    POE2016s

    震災から5年目の3月。
    今年もピースオンアースにWEのブースを出店します。東北の美味しい物も販売いたします。ぜひお立ち寄りください。

    ピースオンアース

    あの日から5年。私たちはここで、未来へつどいます。

     

    東日本大震災5周年未来への追悼〜3月11日2時46分 黙祷を捧げます。
    (献花・追悼ドームを設けます。お花をお持ちください。)

     

  • マーケットプレイス「灯」にWEのブースが出店します。(ブースNo.5)
  •   南三陸町手づくりマルシェに参加する作家さん(Vent, お菓子なくまさん)も参加。
      たみ子の海パックの人気商品や、恒例の「あれやこれやのり」、「さんまくん」も販売。

     

  • 当日のタイムテーブルとマップはこちらをご覧ください。
  •  

    POE2016

     

  • Peace On Earthについて
  • 開催要項

    [日時]2016年3月11日(金)12:00~19:00  3月12日(土)11:00~18:00
    [場所]東京都千代田区 日比谷公園 噴水広場周辺
    [主催]311東日本大震災 市民のつどい
     *雨天開催


    11月28日、29日
    羊まつり in 鎌倉、WEは刺し子教室で参加します!

    keito

    この夏、南三陸の羊牧場で開催した「あかね染めワークショップ」がご縁となり、羊毛の染物、糸紡ぎ、指編みなど楽しいワークショップが満載のイベントが鎌倉で開催されることになりました。
    WEも恵美子さんの刺し子ワークショップで参加しますよ。ふらりと立ち寄れるカフェや、夜は南三陸の食材が楽しめる居酒屋まで盛りだくさん。鎌倉の古民家で遊んで、食べて、東北の秋をお裾分けしてもらいましょう。

     

    【内容】

    アトリエ ゑん 羊まつりin鎌倉

    カフェ、ワークショップ
    11月28日(土)、29日(日) 10:00〜17:00

  • プログラムの詳細は下をご覧下さい。

     

    刺し子ワークショップ
    11月28日(土)11:00〜13:00

  • 南三陸町の刺し子講師・山内恵美子さんによるワークショップ。茜で淡く染めた糸で「一目麻の葉模様」のブローチを作ります。
    はじめての方でも挑戦できます。
  • sashiko

     

    プログラム詳細(アトリエ ゑんのFacebookより)

    羊まつり in 鎌倉

    11月28日(土)

  • 茜染ワークショップ(桜井 敦史先生) 10時〜13時
      ◆毛糸染め 2,000円〜
      定員5名
      〈オプション〉
      染めた毛糸をお預かりしてターバンもしくは、レッグウォーマーを編んで
      クリスマスまでにお届けします。
      ◆圧縮ウールストール 3,000円
      定員5名
  • 藍染ワークショップ(桜井 敦史先生) 13時半〜16時
      @内容は 茜染と一緒です
  • 刺し子ブローチ作り(山内 恵美子先生) 11時〜
      1,500円(材料費込)
      定員 6名
  • 指編みワークショップ(コバヤシ カヨさん) 13時〜15時
      1,000円
      定員10名
      染物参加の方は、500円で参加してもらえます
      覚えて自分で染めた毛糸で秋の夜長にぜひ作品に!
  • 糸紡ぎ体験 11時〜15時半
      無料 ご予約不要
  •  

  • 南三陸 旬な居酒屋 17時〜20時
      牡蠣、秋鮭など南三陸旬の素材に宮城の日本酒を揃えます。生ビールもありますよ〜
      席予約25名様
  •  

    11月29日(日)

  • 茜染ワークショップ(桜井 敦史先生) 10時〜12時半
      @内容は28日の茜染と一緒です
  • キッズ藍染ワークショップ(桜井 敦史先生) 13時〜15時
      定員10名
      圧縮ウールマフラー1,000円
      手ぬぐい1,000円
      大人の方の参加も大歓迎です
  • キッズ指編みワークショップ 13時〜15時
      定員10名
      ◆シュシュを作ります  700円
  •  

    両日共

  • umibuta cafe 同時開催
      *今回の特別メニュー*
      ラム肉入りバインミー 500円(土曜日のみ)
      焼きカレー600円
  • 開催要項

    [日時]2015年11月28日(土) 29日(日) 10:00〜17:00
    [場所]古民家スタジオ・イシワタリ
        〒248-0016 神奈川県 鎌倉市長谷1-1-6
    [お申し込み]ワークショップのご予約は、「アトリエ ゑん」にお申し込みください。
         en.kamakura@gmail.com Tel 090-9843-3353 ゑん 岩本まで

     

    主催・共催:アトリエ ゑん、(社)さとうみファーム


    地域の絆づくり、「ほおずき千成り市縁日 」
    今年も参加させていただきました

    Houzuki1
    昨年に引き続き、7月9日(木)、10日(金)の2日間、宮城復興ブースにとして出店したほか、事務局出店屋台のお手伝い、事前の販売物準備会などに参加しました。
    このほおずき市は、15年前からお寺が主催し、近所のカフェや飲食店、個人商店、地元サークルなどの参加者が運営のすべてを行う手作りの縁日です。

     

    「縁日を通じてこのエリアに暮らし働く方々、東日本大震災の被災地の方々、また被災地支援を行う方々がゆるく顔見知りになってくださったら、いざというときにも助け合えるはず」という住職ご夫妻のお気持ちがいきた、まさにコミュニティ・レジリエンスのお手本のような温かい取り組みです。WEも谷根千エリアで活動するようになって以来いろいろな方とのつながりを通じて、昨年から参加するようになりました。

     

    初日の14:00、開会とともに毎年恒例、消防署の出張防災訓練。AEDや人工呼吸のデモンストレーションのほか、防災用品の説明。お店の準備をしている方々のもとにも、防災用品が入った箱が巡回してきます。

     

    宮城復興ブースにはWEの登米での大家さん「コンテナおおあみ」のメンバーと、いつもお世話になっている南三陸町生活研究グループ「ぬくもり工房」の良子さんも駆けつけてくださいました。

     

    初日は梅雨らしく大雨でしたが、2日目はお天気に恵まれ、大勢のお客さんがやってきました。昼間は小さい子どもを連れたママたち、3時を回った頃からとにかく近所の子どもたちがあふれるほど大勢(子どもたちのお目当ては、射的や、わたあめなど。みんな、地域の人が出店しています)、高校生やおじいちゃん、おばあちゃんたち、夜にはおつとめ帰りの人も。ここに来ると「美味しい」や「楽しい」があることがご近所に浸透しているのですね。あちこちから「久しぶり!」の声が聞こえます。

     

    ご近所コミュニティをゆるく楽しくつなぐこの縁日は、たくさんのボランティアに支えられています。ほおずき市に寄せられた出店料や寄付などから、ボランティアが集まって会合や作業をする際には必ずおいしいお食事を出してくださいます。こうしたお心遣いもありがたく、お手伝いが楽しいからと集まってくる方々とともに15年間も続けて来られた光源寺さんには多くのことを学ばせていただいています。

     

    こうした地域のまつりが減っているそうです。みんなが口々に「忙しい」と口にする時代、
    「縁日」のように、近所のコミュニティを楽しく自然につなぐ防災への取り組みが求められているのではないでしょうか。

     

    Houzuki2

     

    Houzuki3

     

    駒込大観音光源寺
    東京都文京区向丘2丁目38-22 14:00-20:00
    (最寄駅:東京メトロ南北線本駒込駅、千代田線千駄木駅)


    WEの2周年活動報告会&
    交流会開催しました

    image001
    WEの2周年活動報告会&交流会、第1部、第2部あわせて60名にご参加をいただき6/20に神保町EDITORYで開催しました。

    【第1部】活動報告会

    学生さんをはじめ、多くの方々が熱心に聞いてくださり、私たちも身が引き締まる思いです。ご参加くださいましたみなさまありがとうございました。今回お話したテーマはこちらになります。

     

    WEのこの1年、「テーマ型コミュニティ」について

  • WE代表:石本めぐみ
  • 南三陸「まなびの女子会」の活動報告

  • WE事務局長:栗林美知子
  • 女性のまなざしで地元を元気にin南三陸

  • WE副代表:塩本美紀
  • 国際地域女性アカデミーin東北

  • WE代表、国際地域女性アカデミーin東北実行委員長:石本めぐみ
  •  

    震災後の4年間走り続け、たどりついた結論のひとつは「日常のコミュニティの質の向上が非日常の支えとなり、地域のレジリエンスの基礎になる」ということでした。この学びから、WEの活動は必ず「横展開の小さなコミュニティを複数、大事につくっていく」ことを主眼としています。
    活動報告会、講演会、セミナーの出張開催もご相談にのります。詳細はお問い合わせください。

     

    【第2部】交流会 おいしい南三陸じかん〜初夏のおたのしみ

    お待ちかねの第2部では、南三陸町直送の食材を、料理家・遠藤ミホさんのお料理で美味しくいただきながらのおしゃべり、和やかな時間を過ごしました。
    ほぼ全ての材料を南三陸町から届けていただき、生産者さんやお店屋さんの紹介のカードもつけました。欲張りすぎて(!?)、すごい品数のごちそうになってしまいました。
    今回は主役級の食材が勢揃いだったなか、やはり「ホヤが大好き」というミホさん。腕を振るってくださったのが「ホヤの味噌漬け」。これはちょっと新しい味。その他のメニューも全てが美味しく、参加者のみなさんの笑顔があふれていました。

     

    image003

     

    【メニュー】

    ・はるちゃんトマト姫の塩水マリネ
    ・茹でそら豆
    ・南三陸の海の幸マリネ
    ・ホヤの味噌漬けと新じゃがペースト
    ・銀鮭のマリネ ほうれん草サラダと
    ・ローストポーク 香味野菜と香りのソース
    ・ラムとねぎのシンプルソテー レタスまきまき
    ・タコとセロリの軽い煮込み そうめんと
    ・おむすび(帆立のヒモごはん/ムール貝出汁ごはん)

     

    image005

     

    image007

     

    【南三陸の食材のご紹介】

    ・初夏の海の幸(ホヤ、帆立、ミズダコ、銀鮭、アイナメ、赤カレイ、鎧めばる、ムラソイなど)
      →志津川:山内鮮魚店さん
    ・ムール貝→歌津:こうちゃん
    ・ローストポーク→志津川:エル コルティッホソーナイ(山の食堂ぽるせりーの)
    ・ワカメ羊のラム肉→さとうみファーム
    ・ほうれんそう→志津川:佐藤農園
    ・はるちゃんトマト姫→歌津:小野花匠園さん
    ・そら豆→入谷:ビーンズくらぶさん
    ・ネギ、レタス、じゃがいも→入谷:農工房さん
    ・お米→入谷:ともこさん

     

    image009

    旬のそら豆を分けてくださった、
    入谷「ビーンズくらぶ」のお母さんたち

     

    【南三陸から実況中継】

    
お食事の合間に、南三陸町と東京をSkype実況中継でつなぎました。歌津・馬場中山のかなっぺ前から、まなびの女子会などでお世話になっている元気な浜のお母さんたちからウニの「開口(1日限定の解禁日のことです)」のお話を聞かせてもらったり、歌津・寄木のさとうみファームからメーメーという羊の声とともに牧場主の金藤さんにご登場いただいたり、志津川・沼田からは山内鮮魚店さんでの店頭リポート、最後は志津川・ポータルセンター前から九官鳥ならぬ入谷公民館「旧館長」の阿部忠義さんから、YES工房、NO(農)工房の取り組みについて、みなさんからの質問にも応えながら教えていただきました。
    Skype中継に登場してくださったみなさん、口をそろえて、「ぜひ、実際に南三陸町を訪ねてください」とのメッセージ。
    近いようで遠い南三陸。7月から旅行代金の一部がうんと安くなるようです。この夏思い切って東北を訪ねてみてはいかがでしょうか。

     

    image011

    阿部旧館長と、WEの中継スタッフのみんな。
    ファッションのテーマは「マドロスさん」

     

    最後に、お忙しいなか来てくださった、産婦人科医・吉田穂波先生(http://honami-yoshida.jimdo.com)からのスピーチをいただき、なごり惜しく閉会しました。

     

    image013

    吉田穂波先生(中央)、産婦人科医で4女1男のママ。
    現在、厚労省のシンクタンク&研修組織にて、
    公共政策研究およびヘルス・プロモーションの職についておられます。