女性のしごと相談窓口『yukimichiだより』vol.10
「空を見上げよう」発行しました

投稿日:2021年9月15日


岩手・宮城・福島でローカル女子の小さな一歩を応援
「コミュニティ・アクション2021」助成金応募10/10まで受付中

投稿日:2021年9月10日

ウィメンズアイは、少額の助成事業「コミュニティ・アクション」を通して、岩手・宮城・福島のローカル女子による地域をよくする小さな一歩を支援しています。応募者全員に、アイデアが事業として実現するためのサポートを目的としたオンライン相談・面談があるのが特徴です。助成枠の審査に通過した場合は、10万円までの助成金を支給し、事業完了まで伴走支援します。



(さらに…)


女性と女の子のための相談窓口をオープンしました。

投稿日:2021年9月1日

女性と女の子の相談窓口

ウィメンズアイは、宮城県が実施する「みやぎの女性つながりサポート型支援事業」の受託事業者として、新型コロナウィルス感染症の拡大影響により、様々な困難や不安を抱える女性や女の子が、社会とのきずな・つながりを回復するためへの相談窓口「女性と女の子のための相談窓口」を開設しました。



相談電話番号:080-9256-0035(相談窓口専用)
メール相談:soudan@womensey.net
開設期間:令和3年7月21日(水)から令和4年2月28日(月)まで(日曜・祝日除く)
開設時間:午前10時から午後6時まで
対象地域:気仙沼市(チラシpdf)・南三陸町(チラシpdf)・登米市(チラシpdf

本事業では、ご希望される方に生理用品を無料配布しています。
 経済的な理由で生理用品を入手することが困難な状態にある「生理の貧困」が全国的に問題になっています。ご希望される方は、上記相談窓口にお問合せください。

女性と女の子のための相談窓口

メール相談フォームはこちらから。

女性と女の子の相談窓口