[南三陸町] 10月8日(日)第5回 ひころマルシェ
2017 秋開催しました。

「この土地でつづく暮らし、いっぱい走れる子どもあそび場」を合い言葉に、10月8日、2017秋のひころマルシェを青空のもと開催することができました。支えてくださったみなさん、本当にありがとうございます。

 

 

 

★★★出店コーナーの内訳★★★

 

【飲食・パン・菓子】

ビーンズくらぶ(南三陸)/ぬくもり工房(南三陸)/NEWS STAND SATAKE(南三陸)
ここむぎ(南三陸)/コーポ306(南三陸)/ひころの里 ふれあい茶家(南三陸)
WE×ひころの里 おにぎり屋台(南三陸)/WEの食ラボ スープ屋台(南三陸)/みんなのカフェtetote(登米)
峠の市(石巻)/ficelleパン工房(石巻)/禾食や Kajikiya(美里)/Sawa(大崎)
Bagel&Bread spica(利府)/台灣喫茶 慢瑤茶(蔵王)/MIKAMIFARM(青森) 
 

【体験、販売】

株)佐久&Yes工房(南三陸)/ロケットストーブキッチン(南三陸)
みなみさんりくブックス(南三陸)/ワーカーズコープ南三陸(南三陸)
Atelier  Cocozera&佐藤工務店(南三陸)/漁師の似顔絵屋さん(南三陸)/南三陸里の家halo(南三陸)
さとうみファーム(南三陸)/株)山建重機(南三陸)/ダーニング講座(事務局)
Tシャツヤーンで遊ぼう(事務局)/落ち葉ガーランド(事務局)/紬 - tumugu -(登米)
奏海の杜 みんなの広場にこま〜る(登米)/ラズモネ里山(登米)/新田地区活性化協議会(登米)
バルーンたかしくん(気仙沼)/森と草花(大崎)/heidi(大崎)/IRia(亘理)
10Ma editing of the earth(仙台)/にがおえりんご(仙台)/工房虹波(東松島)

【広場とステージ】

  • ヨガ
  • 子どもあそび場
  • ダンボール草すべり、藁でトトロの迷路、シャボン玉、竹カッポ、竹馬、フラフープ、縄跳び、木っ端の積み木

  • HiCO ROCK ステージ
  • 出演者(加藤一行、亀井桃 from プリマドンナ、佐藤亮平+平林真百合、ずるやすみバンド)
    ダンス(奏海の杜 みんなのひろばにこま〜る)
      

     

    里山のまんなかにぽこっと広がるひころの原っぱ。ここに、たくさんの楽しい、おいしい笑顔が溢れ、草滑りで遊ぶ子どもたちの歓声、ステージプログラム「HiCO ROCK」の音楽が心地よく響きわたる1日でした。
    みんなの力があってはじめて生まれる場です。準備段階から実行委員に名乗りをあげてくれたメンバー、大正大学地域創生学科の学生たちをはじめとした多くのボランティア、出店者の方々、地域の方々の力を感じました。出店者に環境や循環への意識の高い方が集まってくださっていること、この地域で一歩を踏み出した女性たち・若者たちの姿が多く見られること、お客さんに子育て世代が多く集まっていることも特徴です。この土地で暮らしていく未来をみつめながら、次回、2018年の春〜初夏に第6回を開催できることをめざします。

     

     

     

     

     

  • ひころマルシェ2017秋開催報告ダウンロード
  •  

     

  • ひころマルシェ2017秋開催報告写真編ダウンロード
  •  

    開催日時:2017年10月8日(日) 10:00〜15:00
    場所:南三陸町入谷 ひころの里 野外会場
    主催:うみさと暮らしのラボ(NPO法人ウィメンズアイ内)
    共催:南三陸町ひころの里(入谷ふるさと振興会)
    事務局:(NPO法人ウィメンズアイ内プロジェクト)
    後援:南三陸町、(一社)南三陸町観光協会
    協力:入谷公民館、YES工房、(一社)南三陸研修センター
    協賛:飯塚電気商会様(ステージ太陽光発電)、(株)及善商店様(来場者用駐車場)
    (有)三浦ガス設備様、(株)佐久様、(株)山建重機様、(株)山藤運輸様、デザイン・バル 太齋様
    (株)佐広自動車様、さかい内科・胃腸科クリニック様/高橋昌希様

    来場者数:総数1182名(スタッフ77名、当日ボランティアスタッフ37名 含む)
    出店コーナー: 43